Timetable

タイムテーブル

Session01オープニング・セッション

  • 10:00
    -
    10:30

    ブランド様!その課題、デジタル印刷が解決します!

    デジタル印刷は、多くの市場のビジネスモデルに、変革をもたらしました。パッケージ市場は、これからです。どんな課題を解決し、市場が変化し、そしてどんな変革がもたらされるのか、を紐解きます。

    一般社団法人PODi 理事 イベント実行会長アドバイザリーボードメンバー   亀井雅彦

    一般社団法人PODi

    理事 イベント実行会長
    アドバイザリーボードメンバー


    亀井雅彦

    三重県出身 1982年慶応義塾大学卒業.同年小西六写真工業(株)(現コニカミノルタ(株))入社.米国,欧州駐在を経て1999 年コニカビジネスマシン(株)(現コニカミノルタジャパン(株))オンデマンドイメージング事業部長2009 年コダック(株)(現コダック(合))常務取締役マーケティング& ビジネス開発本部長兼デジタル印刷ソリューション本部長2013 年に(一社)PODi を設立.代表理事に就任.印刷業界にて,顧問,取締役多数。日本ペンクラブ会員

Session02花王のパッケージ戦略と
未来(仮)

  • 10:30
    -
    11:00

    花王のプラスチック資源循環の取り組み

    プラスチック資源削減・再利用、リサイクル及び、海洋プラスチック削減に向けた取り組みの現状と、
    今後の展望に加えてCLOMAでの活動、ならびにデジタル印刷の役割について発表する。

    花王株式会社 リサイクル科学研究センター センター長 南部博美

    花王株式会社

    リサイクル科学研究センター
    センター長


    南部博美

    88年岡山大学工学部大学院を修了後、花王株式会社に入社。入社後は、素材開発研究所にて、紙おむつに使用する高吸水性ポリマーの開発を始め、汗の蒸発を促進することで皮膚にサラサラ感を付与するポリマー粒子など、消費者の生活を豊かにするためのポリマー材料の開発に従事。 2011年知的財産センターに異動し、特許出願を始めとする知財業務/知財戦略立案を担当。2014年マテリアルサイエンス研究所・高分子科学研究室長、2019年同研究所副所長、2020年5月新設されたリサイクル科学研究センター長、2021年2月包装技術研究所副所長を兼務を経て、現在はリサイクル科学研究センター長と研究戦略企画部門・リサイクル科学部長を担当する。 

  • 11:00
    -
    11:15

    パネルディスカッション:
    花王の戦略を聴く(仮)

     

    花王株式会社

    リサイクル科学研究センター
    センター長


    南部博美

    一般社団法人PODi

    理事 イベント実行会長


    亀井雅彦

    住本技術士事務所

    所長


    住本充宏

    花王株式会社

    アドバンストプリンティング
    ソリューション事業開発 
    部長(開発)


    森山伸二

  • 11:15
    -
    11:30

    スポンサーセッション:
    花王のインク戦略(仮)

     

    花王株式会社寺井直哉

    花王株式会社

    アドバンストプリンティングソリューション事業開発 課長代理


    寺井直哉

    2007年 花王株式会社入社 花王クエーカー開発部配属、2008年 同社 花王クエーカー営業部配属、2015年 同社 ケミカル事業ユニット 情報材料事業グループ 画像材料営業部配属、2017年 同社 ケミカル事業部門アドバンストプリンティングソリューション事業開発配属、現在に至る

Session03キリンのパッケージ・
デジタル印刷戦略(仮)

  • 11:40
    -
    12:10

    キリンの容器包装の取組み・
    デジタル印刷への期待

    私たちは「キリングループ環境ビジョン2050」の実現に向けた取り組みを通じて、こころ豊かな社会と地球を次世代につなげます。 容器包装の3R・資源循環に向けた取り組みの現状と、今後の展望に加えて、「デジタル印刷」への期待について触れさせていただきます。

    キリンホールディングス株式会社 キリンホールディングス株式会社 吉井孝平

    キリンホールディングス株式会社

    R&D本部
    パッケージイノベーション研究所


    吉井孝平

    千葉県出身。1999年 長岡技術科学大学院卒業.同年大日本印刷(株)入社.飲料用PETボトル充填・包装システム開発に携わる. 2008年キリンビバレッジ(株)へ入社. 飲料容器・包装開発に従事。 2020年よりキリンホールディングス(株)パッケージイノベーション研究所にて容器・包装開発を担当。

  • 12:10
    -
    12:25

    パネルディスカッション:
    キリンの戦略を問う(仮)

     

    キリンホールディングス株式会社

    R&D本部
    パッケージイノベーション
    研究所


    吉井孝平

    一般社団法人PODi

    理事 イベント実行会長


    亀井雅彦

    大野インクジェットコンサルティング

    代表


    大野彰得

    コダックジャパン

    常務執行役員
    デジタルプリンティング営業本部
    本部長


    河原一郎

  • 12:25
    -
    12:40

    スポンサーセッション:
    Kodakのデジタル印刷戦略(仮)

     

    Kodak合同会社 河原一郎

    コダックジャパン

    常務執行役員 
    デジタルプリンティング営業本部 
    本部長


    河原一郎

    1991年日本コダック株式会社(現在のコダック合同会社)に入社。一貫してグラフィックアーツビジネスのセールス及びマーケティングに携わる。デジタル校正システム(Approval System)のプロダクトマネージャーを歴任後、2006年に高速インクジェットビジネスに異動し、Prosper Sシリーズ並びにProsper Pressの製品ローンチ、マーケティング、セールスに従事。本年度より日本を含むアジアパシフィックリージョンのデジタル営業統括を歴任。

Session04ランチタイムセッション

  • 12:50
    -
    13:30

    ネスレのデジタル印刷戦略

    デジタル印刷とパッケージのコラボレーション -新しい時代とニーズ

    Nestle Lunch time  session

    Nestle India Limited

    Ajay Rajvanshi

     

Session05海外の成功事例と
HPの戦略(仮)

  • 13:30
    -
    13:45

    あらゆるブランド様に最適のパッケージで成長を!

    あらゆるサイズのブランド様に、最適のパッケージで成長を促す

    ePac Flexible Packaging Director of Digital Marketing ジェフ・ジェイコブス

    ePac Flexible Packaging

    Director of Digital Marketing


    ジェフ・ジェイコブス

     

  • 13:45
    -
    14:00

    印刷を超えて:デジタルでビジネスを成長させる

    デジタル印刷で、サプライチェーンを変革し、売上を増加させ、より機敏な対応を実現する方法を解説する。

    Georgia-Pacific Hummingbird

    Director National Account Graphic Solutions


    Chris Knecht

     

  • 14:00
    -
    14:15

    パネルディスカッション:
    海外の成功事例を探る(仮)

     

    一般社団法人PODi

    理事 イベント実行会長


    亀井雅彦

    住本技術士事務所

    所長


    住本充宏

    大野インクジェットコンサルティング

    代表


    大野彰得

    株式会社 日本HP

    デジタルプレス事業本部
    ビジネス開発部 部長


    田口 兼多

  • 14:15
    -
    14:30

    スポンサーセッション:
    HPのパッケージ戦略(仮)

     

    株式会社 日本HP

    デジタルプレス事業本部 
    ビジネス開発部 部長


    田口 兼多

    東京大学、同大学院修士課程修了。日本ヒューレット・パッカード(株)へ入社し、製造・流通業向けの業務コンサルティング、システム開発に従事。2006年に同社プリンティング事業へ異動。Managed Printサービス事業部を経て、2011年よりデジタルプレス事業本部に在籍。日本の大手出版社および出版業界のデジタルトランスフォーメーションをリードし、エキスパートとして活躍。2019年より現職。HPデジタル印刷機導入企業のビジネス立上げ・加速支援と、ブランドオーナーや代理店でのデジタル印刷テクノロジー活用を推進する活動をリード。パッケージの新たな価値訴求やサプライチェーン最適化のプロジェクトに従事。

Session06森永のパッケージ戦略

  • 15:10
    -
    15:40

    森永のパッケージ戦略を実現するための、デジタル印刷

    森永が考えるパッケージ戦略は、現状の印刷の技術や考え方では実現が難しい。デジタル印刷には大いに可能性はあるが、課題も多い。本セミナーではそれらの課題を、印刷機メーカー、印刷会社、に投げかける。

    森永製菓株式会社 渡辺啓太

    森永製菓株式会社

    ダイレクトマーケティング事業部


    渡辺啓太

    2009年 森永製菓株式会社入社、2009年4月~2012年9月名古屋支店にて営業、2012年10月~2015年3月 関連事業部から市場開発事業部アンテナショップ事業の担当、2015年4月~2021年3月新領域創造事業部 新規事業担当、2021年4月より現在、ダイレクトマーケティング事業部おかしプリント責任者。

  • 15:40
    -
    15:55

    パネルディスカッション:
    森永のパッケージ戦略を
    問う(仮)

     

    森永製菓株式会社

    ダイレクトマーケティング
    事業部


    渡辺啓太

    一般社団法人PODi

    理事 イベント実行会長


    亀井雅彦

    大野インクジェットコンサルティング

    代表


    大野彰得

    株式会社ミヤコシ

    企画開発本部 企画部課長


    中村正道

  • 15:55
    -
    16:10

    スポンサーセッション:
    その課題、ミヤコシの技術で
    解決します!(仮)

     

    株式会社ミヤコシ 企画開発本部 企画部課長 中村正道

    株式会社ミヤコシ

    企画開発本部 企画部課長 


    中村正道

    アルテック(株)で営業及び駐在員経験、製袋機メーカーの西部機械(株)にて製袋機海外営業、東レフィルム加工(株)海外営業を経て、現在に至る。

Session07欧州ライブセッション(仮)

  • 16:20
    -
    16:50

    欧州企業より
    ライブ中継(準備中)

    準備中

    準備中

    準備中

    準備中

  • 16:50
    -
    17:05

    パネルディスカッション:
    欧州のトレンドを追う(仮)

     

    準備中

    欧州ブランド企業(予定)

    一般社団法人PODi

    理事 イベント実行会長


    亀井雅彦

    大野インクジェットコンサルティング

    代表


    大野彰得

    エスコグラフィックス株式会社

    デジタルフレキソ・レタープレスビジネスユニット
    フレキソ推進担当部長


    田嶋信介

  • 17:05
    -
    17:20

    スポンサーセッション:
    エスコのパッケージ戦略

     

    エスコグラフィックス株式会社 デジタルフレキソ・レタープレス ビジネスユニット フレキソ推進担当部長 田嶋信介

    エスコグラフィックス株式会社

    デジタルフレキソ・レタープレスビジネスユニット
    フレキソ推進担当部長


    田嶋信介

    印刷関連企業を経て、輸入製版機器メーカーの海外ヘル・グラフィックセンター(現ハイデルベルグ・ジャパン)に86年入社、現在のカラープロファイルの原型に携わり、オフセット印刷を主体とした製版印刷管理を担当。 2003年にクレオジャパン(現コダック合同会社)に移籍後、フレキソ製版システムの技術を担当。
    その後2019年にエスコグラフィックス株式会社に移籍、現在フレキソ印刷を中心とした営業本部にて、ビジネス開発を担当する。

Session08クロージングセッション

  • 17:30
    -
    17:40

    閉会のご挨拶

    謝意ならびにSmithers社のご紹介と今後の取組みについてのご案内

    Smithers

    Print Expert


    Sean Smyth

参加登録はこちら